習い事注目ランキング2016!大人女性にお勧め習い事(アート系)

習い事注目ランキング2016!大人女性にお勧め習い事(アート系)

porcelarts-academy

今回は女性にお勧めの「アート系習い事」の注目ランキングを紹介します。

アートというと特別なセンスや才能が必要な気がしてしまいますが、手軽に始められてそれほどスキルがなくても楽しめ、実用性もある習い事が人気です。

  • 習い事注目ランキング3位:ネイルアート
  • 習い事注目ランキング2位:彫紙アート
  • 習い事注目ランキング1位:ポーセラーツ


スポンサーリンク

 
 

習い事注目ランキング3位:ネイルアート

女子のアート系習い事の鉄板となりつつあるネイルアート。

art

ジェル状の樹脂をUVライトに当てて固めるジェルネイルは、ネイルの主流になっていますよね。

綺麗なネイルはサロンでネイリストさんにお願いするのがこれまで主流でしたが、自宅でできるUVライトキットなどが販売されているので、自分でも挑戦したい!という方は多いのでは。

でも、ジェルネイルは実はむやみやたらに使うと、樹脂が付着した肌の部分を火傷してしまったり、思ったようにストーンが置けなくてもうぐちゃぐちゃ・・・なんてことに。

ネイル以前の爪のお手入れや準備から、きちんと学んで自宅でネイルを楽しみたい!という方に人気が高まっているのが、「ネイルアート教室」です。

ジェルネイルをマスターして、自分や、お友達・家族などを綺麗にしてあげたい!という方向けの講座から、本格的に資格を取って、ネイリストとして活躍したい、自宅で開業したい、という方向けの講座まで、いくつものレベルが存在するので、ステップアップもできてやりがいがあります。

各地に大小の教室がありますが、参考として大手スクールサイト「ヒューマンアカデミー」の講座内容を紹介すると、

・初心者からプロのネイリストを目指す講座

目指す資格:NECネイリスト技能検定3級・2級・1級

JNAジェルネイル技能検定初級・中級・上級

受講期間:約1年(180分×54回 / 162時間)

受講料:720,000円(税込 777,600円)

    ※ママ、学生は5%off、月々12,000円〜の分割あり

・とりあえずジェルネイルをマスターしたい方のための講座

目指す資格:JNAジェルネイル技能検定初級

受講期間:約4ヶ月(180分×16回 / 48時間 )

受講料:219,000円(税込 236,520円)

    ※ママ、学生は5%off、月々4,800円〜の分割あり

・自宅でサロンを開業したい方のための講座

目指す資格:ネイルサロン衛生管理士

LALA GEWELベーシック ディプロマ付き

受講期間:約1年~(180分×40回 / 123.5時間)

受講料:受講料 512,056円(税込 553,020円)

※ママ、学生は5%off、月々11,300円〜の分割あり

という内容になっています。

また、「ケイコとマナブ」サイトでも各地のスクール検索ができます。
 
 

習い事注目ランキング2位:彫紙アート

まだあまり聞きなれない言葉ですが、「彫紙(ちょうし)アート」が人気上昇中です。

art1

彫紙アートとは、約10年前に林敬三先生が考案したアートで、下絵を描いてから様々な色の紙を重ね、アートナイフで奥行きを出しながらカットしてカードなどを作ります。

2000色もあるファンシーペーパーを使うこのアートは、様々な色あいの紙がある日本だからこそできるアートなのだとか。

art2

使用するのは主に紙とナイフだけと手軽さもあって、習い事として大人気になっています。

作り方は、

1、下絵を選ぶ、もしくは自分で描く

2、下絵に合わせて、使いたい色の紙を選ぶ(立体的に仕上げるので、何枚も組み合わせて完成のイメージをする)

3、アートナイフで、彫紙アート特有の「奥行きのある仕上がり」となるテクニックで下絵に合わせて紙をカットする

と、至ってシンプル(だけど細かい作業なので没頭出来て楽しそう)。

 

「日本彫紙アート協会」のHPで、制作の流れや、講座の紹介をしています。

(教室は、東京新宿、大阪心斎橋、茨城県つくば市、福岡県福岡市、愛知県名古屋市にあります)

趣味で彫紙アートを学ぶ「一般コース(1回2,500円〜3,500円、入会金・年会費なし)」と、彫紙アート講師を目指す「認定講座(費用についてはお問い合わせで)」があり、

認定講座では、「彫紙アートスキル2級」「彫紙アートスキル1級」「彫紙アートベーシックインストラクター」と、段階的に資格を取得することができます。

また、東京港、大阪港、茨城校、福岡校で、参加費1,500円(教材費込)の体験コースも開催しています。

また、彫紙アート協会以外でも、教室は各地で開催されていますので、検索してみてくださいね。

参考サイトのリンク
日本彫紙アート協会
 

スポンサーリンク

 

習い事注目ランキング1位:ポーセラーツ

art4

メディアなどでも取り上げられて、人気の習い事になっているポーセラーツ。

ポーセラーツとは、真っ白な磁器をキャンバスにして、好みの色や柄の転写紙(特殊なシール)を貼ったり、絵の具で着色したり絵を描いたりして、世界にたった一つしかないテーブルウェアを作るハンドクラフトで、ポーセリンアートとも呼ばれています。

(「ポーセリン」とは、磁器・磁器製品のこと)

art6

様々な形の無地の磁器を選んで、好みのシールを選んで貼り付け、電気炉で焼き上げて自分だけのオリジナル食器が作れるということで、作る工程も楽しいし、持ち帰って毎日の生活で使えるという実用性からも大人気になっています。

日本では、「日本ヴォーグ社」の公式認定資格として、「ポーセラーツインストラクター」という資格を取得し、自宅で教室を開くことができるようになることも可能です。

art7

日本ヴォーグ社のカリキュラムで公式の「ポーセラーツインストラクター」の資格取得を目指す場合に必要となる費用(税抜)は、

・教科書:2,500円

・教材費:約170,000円(追加の柄転写紙・選択制の白磁は除く)

・資格登録料:30,000円

電気炉:各自購入。性能によって値段は様々で、170,000円くらい〜

となります。

趣味として始めてみる方は、「日本ヴォーグ社」の教室検索で、「ポーセラーツ・チャイナペイント」を選択、希望の地域を選択することで、全国のポーセラーツ教室の検索ができます。

参考サイトのリンク
日本ヴォーグ社
日本ヴォーグ社」の教室検索

それ以外にいくつか教室を紹介すると、

 


ポーセラーツ教室Salon de Wisteria

場所:原宿、明治神宮前
トライアルレッスン:3,500円~4,000円

ポーセラーツサロンMILANDA

場所:品川、渋谷
トライアルレッスン:3,500円~4,500円

ポーセラーツサロンMARIAGE(マリアージュ)

art8

場所:恵比寿
トライアルレッスン:3,500円

ポーセラーツサロン Releveルルべ

場所:横浜みなとみらい
トライアルレッスン:2,800円~3,000円

Salon de Reveポーセラーツ&フ゜リサ゛ーフ゛ト゛フラワーのお教室

場所:埼玉県川口市
トライアルレッスン:4,000円~

 
などがあります。
 
 


以上、今回は女性にお勧めの「アート系習い事」の注目ランキングを紹介しました。

自分の中に眠っていた芸術センスを呼び覚ますチャンスかも?

実用性も兼ねた習い事で、気分転換も兼ねてモノづくり楽しみたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサーリンク

 
 

関連コンテンツ


 
 
 
 

コメントを残す