西川史子の勤務先の病院は?実家も医院?生い立ちや出身校も

西川史子の勤務先の病院は?実家も医院?生い立ちや出身校も

nishikawa4

情報番組やバラエティーで活躍中の西川史子さん。

タレントとしてのお仕事が多いですが、美人女医としての一面もお持ちですよね。

テレビに出ていない時には、どんなところで働いていらっしゃるのか、専門は何か、出身校など、気になっている方も多いかと思います。

そこで今回は西川史子先生の勤務先の病院や実家の医院、生い立ちや出身高校についてお送り致します。

・西川史子さんのプロフィール

・西川史子さんの勤務先は?

・西川史子さんの生い立ちや出身校について



スポンサーリンク

 
 

西川史子さんのプロフィール

nishikawa6

本名:西川史子(にしかわ あやこ)

生年月日:1971年4月5日(45才)

出身地:神奈川県相模原市南区

血液型:B型

身長:160cm

スリーサイズ:B76 W58 H85

カップサイズ:Aカップ

職業:医師、タレント

肩書き:現役医師(日本整形外科学会会員・日本美容皮膚科学会会員)、元ミス日本(フォトジェニック賞受賞)

nishikawa3

将来の目標:医療ジャーナリスト

趣味:テレビに出ること
 
 

西川史子さんの勤務先病院と専門は?

西川史子さんは、タレント業と同時に医師としても現役で働いていらっしゃいます。

nishikawa5
 
 
勤務先は、

・松倉クリニック

・西川整形外科医院

となっています。
 
 
松倉クリニックは、表参道にある「クリニック&メディカルスパ」で、「新しいアンチエイジングの手法を確立したクリニック&メディカルスパ」という、医療系エステサロンのような病院です。

診療内容以下のようになっています。

美容皮膚科(痩身・脱毛・シミやシワ除去など)

・美容外科(豊胸や目の整形など)

・専門外来(育毛外来)
 
 
西川史子さんもドクター紹介にちゃんと掲載されています。

 


「テレビでもおなじみのドクター。

まだ若いが美容医療に並々ならぬ熱意を燃やす。

カウンセリングで患者さんの小さな悩みにも親身に応えてくれると評判。」

 
インターネットでの診察予約で、ドクターの指定希望もできるようですが、「医師カレンダー」を見てみると、西川先生のシフトが入っていない日も多いようです。

レギュラーのテレビ出演などで忙しいので、まぁ当然かな・・・とも思います。
 
 


松倉クリニック

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル9F

TEL.03-5414-3600

 
 
もう一箇所の勤務先の西川整形外科医院は、西川史子さんのご実家の病院です。

西川史子さんのお父様、西川秀樹さんが、日本医科大学の大学院卒業後に開業された病院で、診療科目は整形外科と形成外科です。

nishikawa7
 
 
紹介によると、骨や軟部に発生する腫瘍性の病気の診断や治療について取り組んでいて、専門は痛風やリウマチ性疾患だそうです。

また最近は西川史子さんがアンチエイジングの観点から、皮フの若さを保つ方法についてアドバイスをしてくれる、とのことです。
 
 
ただ、「診療時間については現在は未定」とのこと。

病院のHP上では、西川史子さんのワンポイントアドバイスを読むことができます。(冬の肌のお手入れについて)

参考サイトのリンク
西川整形外科医院
 
 


西川整形外科医院

〒252-0311

神奈川県相模原市南区東林間3-10-11

TEL:042-743-0769

 

スポンサーリンク

 

西川史子さんの生い立ちや出身校は?

西川史子さんは、幼少期から、医師であったお父様からスパルタ教育を受け、お母様からは溺愛されながらも独特の教育方針で育てられました。

nishikawa8
 
 
お母様は元華族(近代日本の貴族階級)だそうで、ご自身は大学卒業後にも研究室で研究をするなど、女性として自立されていたそうですが、結婚を機に家庭に入られたそうです。

仕事をしていないことで、ご主人(西川史子さんのお父様)からキツイ言葉を投げかけられたこともあったりして、娘はちゃんと自立してほしいという気持ちがとても強かったそうです。
 
 
西川史子さんが話していらっしゃる、西川家の家訓の一例を紹介します。

 


・勉強ができないことは恥ずかしい

・勉強にかけるお金は惜しむな

・先生にえこひいきされる存在になれ

・使えるコネはなんでも利用

・図工や家庭科はプロに依頼

・体育では全力疾走せずに余力を残す

・集合写真などでは必ずセンターに

・他人の悪口は自宅で、外では社交辞令を心がける

 
 
受験に必要な勉強以外に時間を使うのはもったいないから、家庭科の宿題などはプロに頼んで一切しなかった、というのはよくご本人も仰っていますよね。

また、全教科に家庭教師がついていたとか。
 
 
そんな西川史子さんは、

湘南白百合学園幼稚園・小学校・中学校

桐蔭学園高等学校

聖マリアンナ医科大学卒業

nishikawa2

という輝かしく優秀な学歴を経て、医師免許を取得、才色兼備な医師兼タレントさんとして活躍をされています。
 
 
ただ、私生活では、10年来の友人だった元葛飾区議会議員で、福祉関係の会社役員の福本亜細亜さんと2010年に結婚も、2014年に離婚されました。

nishikawa
 
 
自立した美しく賢い女性を育てるというお母様の目的は叶ったかもしれませんが、そのことが普通の女性としての幸せに繋がるかどうかというのは、また別の話なのかも知れませんね。
 
 


以上、

・西川史子さんのプロフィール

・西川史子さんの勤務先は?

・西川史子さんの生い立ちや出身校について

という内容でお送りしました。
 
 
離婚を経験して、人生の挫折を味わい、コメントなどにも深みの増した西川史子さんのこれからの活動を応援したいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサーリンク

 
 

関連コンテンツ


 
 
 
 

コメントを残す