女優ミムラの本名は?国籍や出身高校は?美人で演技力が魅力!再婚相手は?

女優ミムラの本名は?国籍や出身高校は?美人で演技力高い!再婚相手は?

女優ミムラの透明感のある可愛い正面画像

ミムラさんは黒髪・色白で二重が魅力的な女優さんですよね。

美貌と演技力からして昔からトップ女優として活躍し続けていてもおかしくない存在ですが、妙に危うい部分もあって、思ったほどブレイクしていない印象です。

しかし最近はちょっと勢いが出てきました。

一気に大女優へのステップに入った感のあるミムラさんについて紹介します。

今回は本名や出身高校や国籍、再婚相手についてです。

  • ミムラ(女優)のプロフィール
  • ミムラの本名は?
  • ミムラの国籍は?
  • ミムラの出身高校は?
  • ミムラは美人で演技力が高い?
  • ミムラの再婚相手は?

スポンサーリンク


ミムラ(女優)のプロフィール

女優ミムラの可愛いと話題の笑顔画像

名前 ミムラ(MiMuLa)
生年月日 1984年6月15日(32歳)
出身地 埼玉県深谷市
身長 167cm
血液型 B型
所属事務所 スターダストプロモーション
特技 動物を手なずける

 
ミムラさんは高校時代にやったカットモデルの経験が芸能事務所に所属するきっかけになりました。

しかしそのときはテレビに出演しない約束だったそうです。

高校卒業後に進路をどうしようか迷う中で受けた演技のレッスンが楽しかったことから、徐々にテレビ等へ出演するのも良いかも、と感じ出して女優になりました。

けっこう何となく流れで芸能界入りした感じなんですね。

それがその後悩む種になっていくのでした・・・。
 

 

ミムラの本名は?

女優ミムラの清楚な笑顔の画像

ミムラさんの本名は小暮里江(こぐれ りえ)さんと言います。

一度結婚してますから、名字は変わったのですが、その変わった名字は非公表なんですよね。

しかし元夫は在日韓国人の金聖響(きむ そんひゃん)さんですから、金里江(きむ りえ)だったと思われます。

非公表としたのはイメージ的に合わなかったんでしょうか。

出会ったのは共演した2005年の映画「この胸いっぱいの愛を」の撮影でした。

金聖響さんは在日三世で日本を拠点にしている指揮者ですが、世界を飛び回って公演しているため、不在にすることが多かったようですね。

↓ミムラさんの元夫・金聖響さん
女優ミムラの元夫・金聖響の指揮をする画像

ミムラさんも2008年以降は仕事復帰していて忙しく、お互いの今後を考えて2010年に離婚することになりました。

どちらかの浮気が原因ではないため、泥沼状態ではなく、円満離婚だと言われています。

しかし、本当に円満であれば離婚などするはずないですよね。

そこにはおそらく、お互いに譲れない仕事へのプライドというか、相手よりも自分を優先してしまうという若さ故のゴタゴタがあったに違いありません。

ただし、それだけでは「誠実であればお金がなくても~」という言葉には繋がらないですよね。

つまり、金さんにはミムラさんにそう言わせるだけの理由があったということです。
 


金さんは若いときから世界に飛び出して、

  • ボストン大学哲学科
  • ニューイングランド音楽院大学院指揮科マスター過程
  • ウィーン国立音楽大学指揮科

と、世界に名だたる有名大学・大学院を出ています。

さらに、様々な国で音楽祭に参加したり、有名音楽家に師事したりしているので経歴を見れば非常に立派なんです。

 
しかしこのように世界を飛び回ったり音楽祭に参加するにはお金がたくさんかかりますよね。

国内外での付き合いや営業にも滞在費や接待費がかかります。

金さんはそうしたお金を捻出するために多額の借金をしており、その返済が滞りがちだったようですよ。

借金は金融機関からではなく、友人知人親戚が中心だったようで、

金さんのそうした個人的な借り入れに対する返済の滞りは妻であるミムラさんにとって非常に精神的に辛かったのではないでしょうか。

金さんは返済の滞りに関してあまり深刻にとらえていなかったみたいですね。

妻の心配をよそに、その後も平気で借り入れを繰り返している姿に耐えかねたというのが離婚の最大の原因だとも言われています。

因みに、金聖響さんは2013年にバイオリニストの松井利世子さんと再婚しました。

金聖響の再婚相手・松井利世子の画像

翌年に長男が生まれたそうですよ。

やはり、事情の分かる同業者のほうが上手くいくんですね(^^)
 

 

ミムラの国籍は?

女優ミムラのグリーンのカーディガンを着た笑顔の画像

ミムラさんの国籍について気になっている方が多いようです。

元夫の金聖響さんが韓国国籍だったため、ミムラさんも韓国人なのではないか、と疑問を持ったのでしょう。

ミムラさんは日本生まれでご両親も日本人ですから、当然ミムラさん本人も日本人です。

つまり、国籍は日本だということになります。

因みに、両親のどちらかが日本人であれば、その子供は日本22歳までに国籍を選択することになります。

両親ともに国籍が日本ではない場合、日本で生まれた子供でも、日本国籍を取得するには帰化申請が必要になります。

ですから、在日韓国人や在日朝鮮人の方の多くは日本国籍に移したくても、帰化にかかる多額のお金を捻出するのが難しいという現実があるようですね。
 

ミムラの出身高校は?

女優ミムラの可愛いアップ画像

ミムラさんの出身高校は、埼玉県立伊奈学園総合高等学校という公立高校です。

県立なのに校名に「学園」て付くのって珍しいですよね。

しかも中高一貫校です。

ミムラさんは高校から美術の推薦で入ったということが公表されてますので、芸術系・美術コースに通っていたと思われます。

因みに、伊奈学園中学校からの進学組は基本的に人文系のコースに入ることになっているのだとか。

在校生の人数が公立高校の中で日本一なのだそうですよ。

高校の卒業アルバムの画像があります。

女優ミムラの高校の卒業アルアバム画像

現在と変わっていませんね。

すごく美人で、人気あったでしょうね(^^)

整形しているという噂もありましたが、これはしていませんね。
 

 

ミムラは美人で演技力が高い?

女優ミムラがディーンフジオカと共演した時の画像

ミムラさんて美人ですよね。

肌も白くてキレイです。

目の二重の形が特徴あって、すごく可愛いと思います。

キリッとした印象でクールな感じですが、笑顔が優しくて女性から見ても本当に美人です。

メイクも薄くて(多分)、美肌です(多分)。
 

ミムラは演技力が高い?

ミムラさんは演技力が高いと言われています。

しかし本人は一度自信のなさから、2年間自分探しの旅に出たことがありました。

2006年・2007年は一切の女優活動をせずに、旅行をしたり、演劇を鑑賞する時間にあてました。

つまり、インプットを多くすることで自分の引き出しを増やそうとしたのですね。

また、休業している間に結婚をしました。

相手については上述しています。

当初は休業期間は2年と決めていたわけではないようですが、2008年1月のドラマ「斉藤さん」で女優復帰しました。

最近では2016年のドラマ「そして、誰もいなくなった」で主人公に片思いして精神的に病んでしまう女性・はるか役を怪演しました。

今後もっと多くのドラマや映画に出演していくことが決定的だと言われていますね。
 


スポンサーリンク


ミムラの再婚相手は?

女優ミムラの二重が素敵な画像

ミムラさんは2006年に最初の結婚をして、2010年に離婚しています(上述)。

離婚の理由はお互いの仕事を優先したということですが、離婚翌年に出演した「グータンヌーボ」で理想の男性について問われた際に、「誠実な人ならお金を持ってなくても良い。養ってあげる。」と答えています。

そのため、一部では元夫の金聖響さんが不誠実な言動をしたのではないか、とささやかれているんですよね(詳しくは上述しています)。

ミムラさんは2013年6月に40代(当時)の一般男性と再婚しました。

一般人のため名前や画像は公表されていませんが、真面目で典型的なで日本男児だということですよ。

おそらく不器用でパソコンとか苦手なタイプなんでしょうね。

そして借金や夜遊びも絶対にしないでしょう。

元夫の金聖響さんとは対極にいる感じですが、反動でしょうね(笑)

対極過ぎて飽きてしまうなんてことが無いといいですね。
 


 
以上、今回は女優のミムラさんについてでした。

  • ミムラ(女優)のプロフィール
  • ミムラの本名は?
  • ミムラの国籍は?
  • ミムラの出身高校は?
  • ミムラは美人で演技力が高い?
  • ミムラの再婚相手は?

ミムラさんといえば、2017年春のスペシャルドラマ「女の勲章」が話題になっています。

松嶋菜々子さんや相武紗季さんとの共演です。

豪華女優陣の中に入っても引けを取らない美貌・演技力にミムラさんの魅力を再認識できるドラマになっていますね。

途中でブランクがありましたが、最近は再評価され仕事も激増していますから、どんどんドラマや映画に出てほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク


関連コンテンツ


 
 
 
 

コメントを残す