大泉洋の嫁や娘・兄は?出身中学校・高校等プロフィール!歌もうまい!

大泉洋の嫁や娘は?学歴(出身中学校・高校)等プロフィール!歌もうまい!

大泉洋が笑顔で手を振る画像

2015年のNHK朝ドラ「まれ」で、主人公の父役を好演し話題となった大泉洋さん。

奥さんや娘さんにお兄さん、気になる学歴や歌唱力・今までの出演作品について調べてみました。

  • 大泉洋プロフィール!学歴(出身中学校・高校・大学)は?
  • 大泉洋の嫁や娘・兄は?
  • 大泉洋は歌もうまい!
  • 大泉洋の出演映画や朝ドラの情報

スポンサーリンク


大泉洋プロフィール!学歴(中学校・高校・大学)は?

ooizumiyou1

名 前 大泉洋(おおいずみ よう)

生年月日 1973年4月3日(44才)

出身地 北海道江別市大麻出身

出身中学 札幌市真駒内中学

出身高校 北海道札幌藻岩高等学校

出身大学 北海学園大学経済学部経済学科

 演劇研究会に所属し、そこで森崎博之さんらと仲良くなり、親友5人で「TEAM NACS」を結成したようです。
その時期に森崎さんの薦めで入団した劇団イナダ組の舞台が好評を得て、評判が評判を呼ぶ形で現在の事務所に所属する事になったそうですよ。
 
 
芸能活動開始

ooizumiyou2

 1995年10月には北海道テレビの深夜番組「モザイクな夜V3」に出演し、芸能活動を開始します。

翌年の1996年10月には、同局の深夜番組「水曜どうでしょう」に出演開始。

北海道内でのタレント活動が活発になりました。

「水曜どうでしょう」は、深夜放送にも関わらず高視聴率を獲得し、最高18.6%を得て全国に紹介され、大泉さんの知名度も広がりました。
 
 
2005年「救命病棟24時」(フジテレビ)で全国ネットの連続ドラマに初出演しました。

以後、「小早川信木の恋」(フジテレビ)、「ハケンの品格」(日本テレビ)では準主役を務め、NHK大河ドラマ「龍馬伝」にも出演しました。
 
 
声優としても「千と千尋の神隠し」等、スタジオジブリ作品や、高坂希太郎作品にも参加しています。
 

 

大泉洋の嫁や娘・兄は?

人気番組「水曜どうでしょう」で有名になった大泉洋さん。

飄々とした雰囲気と、明るくユーモアセンスに満ちたしゃべりで、誰にでも好かれるキャラクターですよね。

地元北海道での絶大な人気が全国に広がったのは、この番組の影響が大きいでしょう。

ちなみに北海道ではお父さんも有名人で、地元の学校で国語の先生をされ、盲学校の校長先生もされていました。

お母さんも中学校教師という、ご両親ともに立派な方です。
 
 
奥さんはフジテレビの番組プロデューサー、中島久美子さんです。

ooizumiyou5

出会いのきっかけとなったドラマは「救命病棟24時」で、俳優とプロデューサーとして会われました。

2011年、奥さんが41歳の時に出産され、娘さんがひとりいます。

大泉洋の娘の画像

娘さんの名前は公表されていませんが、幼稚園は青山学院大学付属幼稚園だそうです。
 
 
高齢出産のためお産も大変だったようで、その姿を見ていた大泉さんは大変な子煩悩だそうです。

仕事で家を明ける期間が長くなったとき、17日ぶりに娘さんに会えた瞬間号泣したとのエピソードがある程です。

人柄が感じられますね。
 
 
お兄さんの大泉潤さんは、7歳年上です。

ooizumiyou4

早稲田大学に現役合格された非常に頭の良い方だそうです。

顔立ちも大泉洋さんとかなり似ていますよね。

誰が見ても兄弟だと分かるレベルです。

口元が特にそっくりですよね。

そんなお兄さんは、函館市役所の観光宣伝課にお勤めされていて兄弟仲も大変良いそうで、大泉さん自慢のお兄さんだそうです。
 
 

大泉洋は歌もうまい!

大泉洋さんは、歌手としてCDもリリースしています。

2004年に大泉洋 with STARDUST REVUEとして発売した「本日のスープ」はオリコンで10位になりました。

 
 
また、テレビ番組の企画で戸次重幸さんとのユニットFAN TANで2004年に発表した「起きないあいつ」はオリコン初登場7位を記録。

 
 
今も歌番組でたまにその美声を披露していらっしゃいます。
 
 
笑いのセンスあり、俳優としての才能もあり、歌もうまいと、本当にエンターテイナーとしての魅力たっぷりですね。
 
 


スポンサーリンク


大泉洋の出演映画や朝ドラは?

映画に、テレビドラマにひっぱりだこの大泉洋さんです。

これまでの出演映画を整理してみました。

代表作と言えるのは、2013年公開の三谷幸喜監督「清須会議」でしょうか。

羽柴秀吉を演じました。

ooizumiyou3
 
 
2007年公開の「ゲゲゲの鬼太郎」でのねずみ男役もはまり役でした。
 
 
2011年公開「探偵はBARにいる」も2013年に続編が公開され、多くのファンがいます。
 
 
2013年公開の北海道洞爺湖畔にある小さな町を舞台にした「しあわせのパン」では原田知世さんと夫婦を演じ、三島有紀子監督の作品としては北海道シリーズ最タッグとなる2014年公開「ぶどうのなみだ」での好演も光ります。
 
 
2015年NHK朝の連続ドラマ小説「まれ」では、主人公“まれ”の父親を好演されました。

常盤貴子さんと夫婦役という事で話題にもなりました。夢を追いかけ続ける父親に反発し夢嫌いだったはずの女の子、まれ。

そんなまれの失踪した父親役がはまり役となり、朝のお茶の間でも人気者になりましたよね。
 
 


以上、

  • 大泉洋プロフィール!学歴(出身中学校・高校・大学)は?
  • 大泉洋の嫁や子供・兄は?
  • 大泉洋は歌もうまい!
  • 大泉洋の出演映画や朝ドラの情報

の内容でお送りしました。

マルチな才能でこれからもいろんな活躍を見せてくれそうな大泉洋さん。

これからもちょこちょことテレビに出演して欲しいですね!


スポンサーリンク


関連コンテンツ


 
 
 
 

コメントを残す